協議会の紹介

会員の環境への取り組み

正会員
[技術]その他:
株式会社 ヤマダ・エスバイエル ホーム

ゼロエミッション

全工場ゼロエミッションの達成

工場生産ライン
工場の木材リサイクル
接着剤洗浄水の循環使用

当社の全生産工場である「つくば工場」「山口工場」においては2003年度にゼロエミッションを達成しました。ゼロエミッションとは、排出した廃棄物を資源としてリサイクルすることで、最終的に処分される廃棄物(エミッション)の量をゼロにしようという考え方です。
(注)当社では、製造プロセスから出た原材料の廃棄物を99%以上リサイクル、リユースすることをゼロエミッションと定義しています。

当社の生産工場は主に木質系壁パネル及び床パネルを製造していることから、木材の端材が発生します。この端材をパーティクルボードメーカーに原材料として引き取ってもらい、パーティクルボードの原料としてリサイクルしています。また、接着剤を塗布するスプレッダーという機械は、毎日水で洗っています。洗浄後の水は白く濁っており、そのままでは再利用できません。そこで、つくば工場では、薬剤を使って水と汚泥に分離させる装置を開発し、分離した水は洗浄用として再利用しています。さらに、効率よく原材料を使用し、廃棄物量自体の削減にも取り組んでいます。

コスト -
適応地域 -
補助金制度 -

環境共生手法分類

[資源の高度有効利用型]

連絡先

会社・団体 株式会社 ヤマダ・エスバイエル ホーム
部署(担当者) 技術部技術開発
所在地 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル49F
電話/FAX 03-6758-0760 / 03-6758-0764
電子メール -
関連サイト http://www.sxl.co.jp/
ページTOPへ