ネガティブな要素をポジティブなエネルギーに読み替える

末光弘和さんは、その土地ならではの環境特性を読み解き、計画地を取り巻く自然の力を活かした住宅や建築物を多く手がけている建築家です。
目に見えない「環境」のポテンシャルを、シミュレーションや実験を通じて明らかにし、設計に活かしていくという末光さんの建築へのアプローチ方法は、丁寧かつユニークな視点に満ちています。
人が求める心地よさや、外へと開かれた住まいや建築のあり方を模索しているという末光さんの、現在の活動をお話いただきました。

続きを読む